よくあるご質問

Q 輸出できないものはありますか?

A商品をアップして頂ければUmamillにて輸出可否判断をいたします。

■取扱い不可商品

1.ワシントン条約に係る物品または原材料に使⽤されている物品

2.⾁類(チルド及び冷凍)、⽩⽶

3.ソーセージ、ウインナー等の⾷⾁製品

4.活きている物品 例)活カニ、活エビ、活⾙など

5.その他⽇本国、シンガポール国の輸出⼊関係法令に適していない物品

■注意事項

1.粉物、海藻類、ナッツ類、鮮⿂、⿂加⼯品などは現地にて衛⽣検査になる可能性が⾼いため2梱包以上ご準備ください。

2.乳製品のうち⼆次加⼯品(⽜乳、バター、チーズ等)は衛⽣証明書の取得が必要となり、⽜乳については事前にシンガポール国でのライセンスが必要になる可能性がございます。

3.シンガポール国の放射能規制により輸⼊停⽌の物品がございます。

4.出荷決定後、輸出⼊可否の最終確認を⾏わせていただきます。 その結果、追加情報及び書類のご提供をお願いする、または法令変更等の不可抗⼒により、輸送取扱いが出来ない場合がございます。

※現状はシンガポールのみの条件となります